計算ずく

クレマチスもみじアップ先日阪急宝塚駅から歩いて数分の「宝塚ガーデンフィールズ」へ行ってきました。30万球の球根が一斉に花開くこの季節は素晴らしい!の一言。遊園地時代から残っていた植物や、地形をうまく利用した植栽に惚れ惚れしてしまいました。なかでも、素敵だと思ったのがこのクレマチスです。今はまだ新芽の出ていない紅葉の木に誘引されています。紅葉の葉が出ると、クレマチスに光が当たらないし見た目のバランスも悪くなってしまいそうですが、クレマチスの開花時期と紅葉の新芽の時期がずれていることを計算されてるのでしょうね。クレマチスの魅力が存分に発揮されています。

ムスカリクレマチスもみじ写真左は、ムスカリの花です。庭園中あちこちに球根の花が咲いていました。球根は一度植えてしまい環境に合えば、庭でナチュラライズ(自然化)されて、分球して数も増え、毎年楽しむことができます。

クリックしていただけると嬉しいです。ランキングに参加中です。

2 Replies to “計算ずく”

  1. 宝塚ガーデンフィールズ、まだ行ったことないです。けど、今の季節が一番良いでしょうね。子供が遊べる芝生広場なんかはありますか?

  2. fumitaさま
    ガーデンフィールズ、今が最高ですよ!
    芝生はないけど、隣接している犬のテーマパークでは、お金を払ってかわいいわんちゃんをお散歩させることができるようですよ。

コメントは受け付けていません。